サニーサイド (1919) : Sunnyside

1919年公開の短編サイレント映画。ファースト・ナショナルによる製作で、主演・脚本・製作および監督はチャールズ・チャップリン。チャップリンの映画出演67作目にあたる。

サニーサイド (1919) : Sunnysideのあらすじ

チャーリーは、ある農村のホテルの雑用係。村の娘(エドナ・パーヴァイアンス)に恋をしているチャーリーは、娘の気を引こうと大張り切りするも、牛に弄ばれるなどなかなかうまくいかない。ある日、町から若い美男子(トム・テリス)がやって来て、娘に好意を持ってしまう。チャーリーは娘の愛を勝ち取ろうと奮闘するが・・・。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 担へ銃 (1918) : Shoulder Arms

  2. のらくら (1921) : The Idle Class

  3. キッド (1921) : The Kid

  4. 給料日 (1922) : Pay Day

  5. 公債 (1918) : The Bond

  6. 犬の生活 (1918) : A Dog’s Life

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。